三十路手前の失踪者

30歳間近に失踪体験をしたブログ。現在はFGO、ヴァンガードの考察がメイン。たまにグルメ系の記事も投稿します。

【ヴァンガード初心者 復帰勢】三十路手前のヴァンガード復帰考察

カードファイト!!ヴァンガードの初心者や復帰勢向けの記事を書いています。

 

どうも、アジアサーキットの覇者にも【武装ゲージ】みたいな新能力が追加されるかどうか気になっているおそざき らいちです。

 

少し前からですが私、ヴァンガードの記事を書き始めました!!

 

書き始めたということは私は最近ヴァンガードが新シリーズになったことでヴァンガード熱が再燃した復帰勢です。

 

そのためGシリーズの知識は全然ないのですが新シリーズからの情報を集めているので私のようにまたヴァンガードをやってみたい!またはこれを機にヴァンガードを始めてみたい!という人向けの記事を投稿してきました。

 

これは他の記事でも言っていることなのですが私は自分が楽しいと思っていることを他の人にも楽しんでもらうのをモットーにしてブログをやっています。

 

ヴァンガードはスタート前から興味を持っていて始まってみたらアニメは面白いしカードの方もわかりやすくていいなと思いヴァンガードにハマりました!

 

二期まではトレーディングカードで遊んでましたが色々あって辞めてしまいましたが三期はアニメは見ていたり3DS版をプレイしてコンテンツ自体からは離れてなかったのですが四期からは完全に離れてしまいました…

 

そんな時に初期のカードをリメイクしてアニメもアイチを主役に戻してリメイクという情報を知ってこれは面白くなりそうと思ったので新しい情報を集めヴァンガード復帰に向けて準備をしてきました。

 

そしてこれまでに復帰考察の記事を書いてきました。

 

今になってなぜ再度告知しているかなんですが、それは過去の記事のタイトルを変えたからです!!

 

別の話題の記事なんですが私のブログ内の記事を見直ししてまして、読んで貰える記事にするためタイトルを変えてみました。

www.osozakiraichi.com

ヴァンガードの記事もその一貫で復帰勢向けの記事なのにタイトルからそれが伝わらないのではないか!?と思いこの度ヴァンガード関連記事のタイトルを変更してみました。

 

デッキレシピを載せた記事はタイトルの始めにどういう意図で考えたかを書いてみました。

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

 

効果が判明した新規カードの考察記事も同様、始めに何を考察していくか書きました。

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

結果として前より文字数が増えたのですが始めに記事内でやりたいことを書けば興味を持って貰えるのではないかと考えてます。

 

逆にわかり難くなってしまっていたらごめんなさい…

 

タイトルの件は現在模索中なのでまたタイトルが変わったりするかもしれませんがご了承下さい。

 

ですが内容は新シリーズ(スタンダード環境)で新規及び復帰ユーザー向けの記事のままです。

 

これからもヴァンガードの新情報が入ったら新カードの考察やデッキレシピなどをまとめて記事にしますので私の記事を宜しくお願いします。

 

私がヴァンガードをやっていた時代の思いで話もあります。

www.osozakiraichi.com

 

スポンサーリンク

 

 

ホビー専門店のサイトからもヴァンガードのボックスやスリーブが購入できます。

 

あみあみはコチラから

ホビーサーチはコチラから

三十路手前がGoogleアドセンスを取る為に記事をリライトしてみた

Googleアドセンスの再審査を受ける前に過去の記事を見直しするとある問題が…!?

 

どうも、最近ブログのリライトをすることにしたおそざき らいちです。

 

前回の記事でも触れましたがGoogleアドセンスの審査に二度落ちました…

 

そこで過去の記事を見直しすることにしました。

 

メールではGoogleのポリシーに基準してないサイトとありました。

 

そこで気になったのが禁止コンテンツが含まれる内容かどうかです。

 

分かりやすいものだと

  • アダルト
  • 危険または中傷的
  • 暴力的な内容
  • 違法行為やそれを助長する内容など

 

大丈夫だとは思いますが水着なんかも引っかかることがあるらしいですが…FGOの水着サーヴァントは大丈夫ですよね!?

 

私の記事でも水着のキャラクターは少し出てますけど性的表現とは違う気がするし…

 

これでダメはないと思うのでコチラはスルーします、そもそもゲームのスクショ自体がダメととか言われたら私のブログが壊滅するのでどうしようもないです。

 

ほかにもギャンブルなどの内容が含まれるサイトはNGですしヘルスケア、アルコール、タバコもダメみたいですね。

 

ここらへんも私のブログだと問題ないかな?タバコやお酒は苦手だし…

 

そういえはライカム紹介の記事で…

お酒の売り場を撮影してそれを掲載していた!!

三十路手前がライカムに行ってきた【イオンモール沖縄ライカム紹介②】 - 三十路手前の失踪者

これか!これがダメなのか!?

確証はないですが怪しいのでその写真は消しました!

 

Googleさん修正しましたよ~!!

謎のアピール

 

というわけで今回はライカム紹介の記事を修正しました。

 

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

 

内容も少し直して記事のタイトルも変えてみました。少しでも読んで貰えるようにタイトルを見直しました。

 

今までは適当につけてましたがPV数を上げるにはタイトルも大事だそうなのでこれを機に変更したのですが、難しいですね。

 

これからの記事もタイトルを工夫したり、過去の記事も変更したりすると思うのでご了承下さい。

 

さて、リライトといえば私の失踪した時の体験談【三十路手前の失踪者】シリーズが復活しました!!

www.osozakiraichi.com

 

コチラは前々からするとは言ってましたがようやく1日目ー①の記事を公開することができました。ですがこれリライトじゃなくて新規で作成した記事なんですよ…

 

最初は下書きの記事をリライトするつもりだったのですが1から書き直した方がいいなと思ったので新規の記事として投稿しました。

 

前の記事はネガティブな表現がダラダラと綴られていて中身がないので記事三つ分ひとまとめにしました。

 

それでも悩みを抱えての失踪なのでどうしてもネガティブなシーンはありますが…

 

それと大事なことなので、わかっているとは思いますが一応注意します。

三十路手前の失踪者は私(おそざき らいち)の体験談であり、失踪を推奨するものではこざいません。

また犯罪に関与、及び犯罪を助長するものではこざいません。

再び謎のアピール

 

【三十路手前の失踪者】は私の体験談であり失敗談なのでそういう目で御覧になってください。

 

なので【三十路手前の失踪者】は新規で投稿することが多くなると思います。

 

内容は4日目まであるのですが過去に投稿したのは3日目ー①まででした。

 

1日目は全て新規で投稿します、2日目の記事は過去の記事をリライトできるならリライトするのですが、投稿日時はリライトした日時に変更します。そうしないと順番がバラバラになっちゃいますからね。

 

たた私のブログは現在FGOとヴァンガードの記事をメインにしているので体験談シリーズの方は投稿ペースが遅くなるかもしれませんがメイン記事同様三十路手前の失踪者を宜しくお願いします。

 

三十路手前の失踪者【1日目ー①】

いろんな事が嫌になって失踪した…沖縄を離れて向かった先は東京!?

 

何気なく東京行きの航空券を買ったはいいがどこで何をしたいかわからなかった。

さ迷うように歩き続けた結果、秋葉原の街並みを見て回ることにした。

 

これはあてもなく東京に行ってきた私の失踪体験談である。

 

2018年3月19日(月)

その日始めて無断欠勤をした…家族にも何も言わずに…私は失踪したのだ。

 

午前3時

 

私は寝袋や着替えなどが入ったリュックと航空券などを入れた小さなショルダーバッグを肩にかけこっそりと家を出た。

 

歩いて向かった先は自宅から5㎞離れたバス停だ。

 

家の近くでバスを待っていたら見つかるかもしれない、見つかって連れ戻されたら逃げ出した意味がない。

 

別に家族から酷い仕打ちを受けたからとかではない。ただこのままの生活を続けても楽しい未来が見えなくなっただけだ…

 

しかし黙って家を抜け出したことは申し訳ないと思う。

更に人のいない夜道を歩いているとより不安な気持ちになる。

 

何度も引き返そうと考えたが今更帰ったところでどうなるというのだ。

 

夜更かししたまま会社に行き、普段からまともにこなせない仕事を寝不足の状態で作業して就業後は人付き合いが苦手なのに社内レクレーションの準備をしないといけない。

 

戻っても辛いなら進むしかない。

それにもう航空券も購入しているので今帰ったらそのお金まで無駄になる、不安な気持ちのままだが足を止めることはなかった。

 

だが辛いのは心だけじゃない。

運動不足の人間が大きな荷物を持って5㎞も歩くのは堪えた。

 

さすがに水分補給できないと問題があると思って自宅からペットボトルを持ってきていたが歩いている最中に中の水を全部飲み干してしまった。

 

出費は控えたいが水は仕方ない、後で買い直すことにしよう。

 

歩き始めて一時間以上が経った。

汗だくで、息は荒く、足もパンパンだ。だけど歩き続けてようやくバス停にたどり着いた!

 

スポンサーリンク

 

ここから那覇市までバスで向かう。

このときの時刻は4時45分。目的地の那覇市のバスターミナル行きは6時15分に来るので一時間半も時間がある。

 

近くにコンビニや24時間開いている飲食店などもあるが今回の失踪は予算があまりないので出費は極力抑えることにした。

 

仕方ないのでバス停にあるベンチに座り続けて待つことにした。

 

電話がかかってくるのが怖くてスマホは置いてきた。

外はまだ暗くて持ってきた本を読める状態でもない。

 

ただ座っているしかできないのだ。

歩き疲れたし、あまり寝てないので座ったままでも眠れたら楽だったが不安な気持ちが晴れないせいか寝るに寝れなかった。

 

それでも待てば時間は過ぎていく、空はだんだん明るくなり車も全然なかったが少しずつ交通量も増えていた。

 

周囲が朝になるにつれ移り変わっていく様子を感じながら時間は着実に進んでいた、そうして長らく待っていたバスがやってきた。

 

待ちに待ったバスに乗り那覇市へ向かう。

その後は那覇空港に行くつもりだ…

 

バスに乗っている間は疲れが出て頭が回らなくなって目を閉じた、そのままバスに揺られながら那覇市についた。

 

バスを降りた時には空はすっかり明るくなっていた。

 

このままモノレールに乗り換えて空港まで行ってもいいが飛行機の出発時刻は19:15分で今は8時前だ、いくらなんでも早すぎるのでどこかで時間を潰すことにした。

 

この時間だと開いている店も少ないので10時頃まで公園のベンチで座っていた。

 

始めは本を読んでいたが疲労に加えて朝食も食べていないので頭が働かない。

 

集中できなくなったら目を閉じたり、回りを見渡してボーっとしたりしていた。

 

スマホはないしお金もあまり使えないとなると時間を潰すのも一苦労だ。

 

嫌なことから逃げ出したのに今度はやることがなくて途方に暮れているなんて皮肉なものだが自分で招いた事態なのでこの日はこの退屈を受け入れることにした。

 

公園で退屈な時間を過ごし、周囲の店が開店してもやることは変わらなかった。

 

その後はモノレール小禄駅に隣接している那覇市のイオンにいた。

 

休憩スペースで本を読んだり仮眠したり、他のことといえば喉が渇いたらフードコートで水を飲んだり、食品コーナーで試食品がないか見て回ったりしていた。

 

ケーキ屋のアップルチェリーパイの試食品が美味しかったのは今でも覚えている…

 

スポンサーリンク

 

時間は潰れていく一方、私の心は晴れなかった。無断で出ていったことに後ろめたさを感じていた。

 

公衆電話から自宅に連絡しようか迷った。

親の声を聞いたら帰りたくなるかもしれない、それでは逃げ出した意味がない。

 

だが後ろめたさの方が勝り、恐る恐る受話器を取った。

 

激怒しているだろうか?それとも泣いているだろうか?そう考えたら手が震えたが自宅の番号を押し受話器を耳に当てた…そして数コールした後母の声が聞こえてきた。

 

予想に反して母は落ち着いた声をしていたが心配をかけていることには変わりない。

 

私はただ謝ることしかできなかった。

母は大丈夫だから戻ってきてと言うがまだ戻りたくはなかった。

 

迎えに行くから場所を教えてと言われても答えることはできず私はまた謝ってまた連絡するからと残して半ば強引に電話を切った…

 

正直なところ、迎えにきて欲しい気持ちはあった。だが帰りたくもない。

 

はっきり言って戻ろうがこのまま逃げ続けてようが迷惑だろう、なら私は逃げ続ける。

 

失踪して何か果すわけでもないが、何かをしたい。何もしない「逃げ」より自分で行動をする「逃げ」を選んだ。

 

このとき時刻は16時過ぎ、少し早いがじっとしていたら自宅に帰ってしまいそうなのでモノレールにのり那覇空港を目指した。

 

三十路手前の失踪者【1日目ー②】に続く……

 

スポンサーリンク

 

失踪中に読んでいた本です。

 

三十路手前の失踪者【ZERO(0)準備編】

※ここからは失踪前の準備と失踪した理由などを書いたおまけになります。

読むと不快になる恐れがございますのでご注意ください。

 

仕事ができない自分が嫌だった。

同じ事を何度もミスをするし新しいことを覚えるのも苦手で私が出来る業務は限られていた。

 

今の業務もそんなに好きではないし、別の業務も私の能力が低いので移ることもできない。

 

今の職は楽しくない、そもそも仕事が好きじゃないし職場に貢献できるわけでもない。

 

業務で貢献できない分、仕事終わりの付き合いだけは良くしようとした。

 

私はこういうのも苦手だがせめてそれくらいは頑張ろうと思った。

 

ボウリングをしたり飲み会をしたりなので決して悪いものではない、だけと社内の人と合わせるのがどうにも好きになれない。

 

気を悪くさせないために愛想良くはしているが心の底から楽しいとは感じられない。

 

出来ることなら仕事が終わったら一人になってゆっくりしていたいが、そんなこと言えるハズもない。

 

付き合いがいいと認知されると必然的に誘われることも多くなり、飲み会の幹事を任せられそうになった。

 

誘われたならまだなんとか行くが自分から誘う側になるなんてできるわけがない。

 

仮に不評だったら先輩や上司に怒られるだろう、逆に上手くいったとしたらまた私が幹事をすることになるだろう。

 

どちらも私にとっては酷だが断ることのできない私はこのままやらされるのだろう。

 

また、会社以外でも悩みがあった。

 

私の両親は家を新築したがっていた、家を建てるとなったら私もローンの支払いをしていくことになる。

 

マイホームは両親の望みだ、私も手伝いはしたいが月々の支払いが増えるとなると自由に使えるお金が減ってしまう。

 

残ったお金も会社の人との付き合いで減る機会が増えてきたので本当に自由に使えるお金なんて残らない。

 

お金も好きに使えない。仕事は上手く出来ないし、この先もずっと働いていく気なんてない。

 

やりがいを感じられないのでこの先もずっとこうなのかと思うと生きていることすら嫌になる。

 

「死にたい」何度独り言でそうつぶやいただろうか?気づいたら通勤中の車の中で毎日つぶやいていた。

 

だが本当に死ぬなんて出来ない、私が唯一出来ることといったら逃げることだけだ!!

 

今までも誰に反論したり逆らったり出来なくて他人に合わせて楽な方に逃げようとした。

 

それで本当に楽になった試しはないが今も逃げ出したくて仕方ない。

 

私は「失踪」と検索して失踪の仕方を調べた。

 

本来なら仕事もキッチリ退職した上である程度の資金を貯めておくのがいいのだが今はそんな時間もお金もない。

 

とにかく少しでもお金を作るために漫画や趣味で集めていたトレーディングカードを売ってお金を作り失踪する前日に航空券を買った。

 

沖縄にいたらすぐに見つかるかもしれないと思って東京行きの航空券を買った。

 

東京なんてまるで土地勘のないところだが都会の街並みが好きなので逃げ場くらい好きなところに行こうと思い東京行きにした。

 

航空券を手配し、失踪用の荷支度をした。

後は失踪宣言書を書くことだけだった。

 

いわゆる「探さないでください」と書いた置き手紙だが、これを残さないと警察が動く可能性がある。

 

自分の意思で失踪したことを記し、必ず帰ってくると強調した文章に日付と氏名を書くことで警察は事件性がないものだと判断して捜索を行わなくなる。

 

自分勝手な失踪なのに警察沙汰にまでする気はないので失踪宣言書を書き残した。

 

ペンを持つ手が重く感じて中々筆が進まない。だが普段から言いたいことを言えない生き方をしてきたのだから紙の上くらいちゃんと伝えようと思い書きだした。

 

私の我が儘で失踪すること、家族や会社の人達にごめんなさいと書いて家を出た……

 

この「逃げ」で何かを変えられるわけじゃないし、変わるために行動を起こせるような人間なら失踪なんて最初からしないとだろう。

 

だか私はそれでも逃げることしかできなかったのだ。

 

もうすぐ私は30歳になる、いい大人だ。

だけど私はいい大人にになれなかった。

 

この先、生きる希望がないと感じながらも現状を変えるための行動もできない…

 

そんな自分が嫌になって私は「三十路手前の失踪者」になったのだ。

 

三十路手前の失踪者【1日目】に続く……

 

スポンサーリンク

三十路手前のFGO日記【ぐだぐだ帝都聖杯奇譚 イベント情報編】

新イベント、ぐだぐだ帝都聖杯奇譚開催決定!!そして限定ピックアップはもちろん魔神セイb…アルターエゴ!?

 

どうも、まじんさんのクラスがアルターエゴになったことよりも漢字変換できなくなった方に驚いたおそざき らいちです。

 

ぐだぐた帝都聖杯奇譚はあるんじゃないかと噂されてましたが本当に開催しましたね!
f:id:osozakiraichiblog:20180607110357j:image

予想していたとはいえ告知がきたらやはりテンションが上がります!!

 

イベント用のCMもかっこよくてビックリです。


ぐだぐだ帝都聖杯奇譚 告知CM


f:id:osozakiraichiblog:20180607110805j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180607110816j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180607111238j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180607111254j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180607111317j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180607111343j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180607111424j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180607111450j:image

コラボイベント並みの気合いの入れ具合で全然ぐだぐだしてないんじゃが…

実質コラボイベントだから是非もないよネ!

 

帝都聖杯奇譚は読んだことありますが、割りとネタが多い内容で「ぐだぐだ」といった感じでしたが今回のイベントはガチのシリアスになりそうですね!

 

スポンサーリンク

生放送で大々的に告知したので期待度も高いですね、しかしイベント開催予定日は2018年6月13日(水)18時予定とイベント開催まで期間があります。

 

生放送終わったらすぐかと焦りましたがまだ時間はあるのでゆっくり待ちましょう、それに今回は参加条件が厳しいので条件をクリアしていないユーザーに対する配慮として準備期間を設けたと思われます。
f:id:osozakiraichiblog:20180607114015j:image

「終局特異点」クリア及び第2部プロローグ「序」のクリア

コチラが今回のイベントの参加条件です。

 

終局特異点までクリアというと去年のCCCコラボがありましたが、その条件だけあってCCCは高難易度イベントでした。

 

それと同時にイベントながらメインシナリオにも劣らない怒涛のストーリーでもありました!!

 

そのため今回の帝都聖杯奇譚も完成度の高いイベントになると見ています!

 

待ち遠しいですが気長に待ちましょう。

まだ条件を満たしてない方は頑張ってクリアして帝都聖杯奇譚を一緒に楽しみましょう‼

 

スポンサーリンク

 

 

 

というもののイベント開催まで目新しい情報でもないと記事に出来ないのでここからは帝都聖杯奇譚で追加されるサーヴァントについて触れていきましょう。

 

注目はやはりまじんさんですが先にコチラから見ていきましょう。
f:id:osozakiraichiblog:20180607120513j:image

「帝都のライダー」坂本龍馬

あの坂本龍馬がついにFGOにも参戦!!

 

最近は歴史の教科書から坂本龍馬の名前が消えるなんてニュースもありましたが時代劇や小説などで知名度抜群の偉人であることには変わりません。

 

坂本龍馬といえは「袴にブーツ」といった姿が有名ですがコハエースでは「坂本龍馬」だと悟られないためにあの姿になったとのこと。

 

龍馬といえば土佐訛りのイメージもありますがこちらも身元がバレないように標準語で話しているので初見では坂本龍馬っぽくないですが、時折土佐訛りが出てしまうらしいです。

 

またバトルモーションでは剣と銃を使ったりしてたのでよくよく見ると龍馬っぽくなるかもしれません。

 

そして龍馬の隣にいる女性は坂本龍馬のエピソードの中では有名な人物です。

龍馬が女性を連れ歩くといえばあの人しかいませんよね。

 

クラスのライダーというのは作者の経験値さん曰く「時代の流れに乗るドラゴンライダー」とのこと。

 

ちゃんと宝具演出時には「龍」に乗っていましたね。

 

そしてこの坂本龍馬…今回のイベントの配布サーヴァントなんです!!
f:id:osozakiraichiblog:20180607123231j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180607123139j:image

FGOの配布キャラはガチャ産より強いことで定評ありますから戦力面でも欲しいですし、何より坂本龍馬ファンにもありがたいですね!!

 

イベントクリアしたら貰えるので坂本龍馬のためにイベント頑張るのもいいですね!!

 

ホント龍馬が配布で良かった…ガチャ限定だったら石が消し飛んでた。

 

 

では坂本龍馬はここまでにしてお次はコチラ!
f:id:osozakiraichiblog:20180607123632j:image

「帝都のアサシン」岡田以蔵

「人斬り以蔵」で知られる人物ですが見た目はお前の方が龍馬っぽいな!って感じがしますね。

 

それもそのはず、コハエースでは以蔵は「セイバー 坂本龍馬」を名乗り正体を偽っていたからなんです!

 

その後本物の龍馬が現れて正体が判明するわけですが…最初から名前バレしてるけどいいのだろうか…?

 

まぁ名前バレはFGOだとよくあることなのでスルーしましょう。

以蔵が真似ているのは姿だけではありません。

 

岡田以蔵は剣術の天才で一度見た剣さばきはコピーできるのでその多彩な剣で沖田を驚かせました。

 

こちらはガチャ限定ながら星3なので比較的出やすくなっています。

 

 

そして帝都聖杯奇譚の目玉になる星5サーヴァント…
f:id:osozakiraichiblog:20180607125128j:image

魔神セイバー改め、沖田総司[オルタ]です!!

 

コハエースで初登場した際は桜セイバー 沖田総司魔神アーチャー 織田信長が融合したサーヴァントだったのですが経験値さんがFGOに出したいからという理由で沖田オルタになりました。

 

ノッブ関係なくなってしまった…

 

そしてこの度ようやく沖田オルタとして実装されたのですがクラスがアルターエゴに変更されました!

 

桜セイバーも関係なくなってしまった…

 

なので魔神セイバーの名前はなくなり沖田オルタまたはまじんさんの愛称で呼ばれることになりました。

 

設定はぐだぐだですが、宝具演出は凝っているしCMでもかっこよく動いていたので好感もてますね‼

 

しかしデザインは沖田のオルタというよりは…

  • 女体化した天草四郎
  • 成長したクロエ
  • 和風のアルテラ

このあたりのほうがしっくりきますね。

 

初期の魔神セイバーは性格もアルテラさんそっくりだったし…

 

ですがFGOのシナリオ内でまた新たな一面を出して沖田オルタとしてのキャラクターが確立したらそんなイメージも払拭されることでしょう。

 

沖田オルタもですが坂本龍馬、岡田以蔵の活躍は早く見たいですね!!

 

再度告知しますがぐだぐだ帝都聖杯奇譚は2018年6月13日開催予定です!!

 

イベントの新情報、またはイベント開催時に記事を書くので今回のイベントが気になる方は次回の記事でお会いしましょう!!

 

前回のイベントの記事

www.osozakiraichi.com

 

スポンサーリンク

業界最大級の課金還元サイト【リフレク】

 

 

【たちかぜ 武装ゲージ】三十路手前のヴァンガード カード考察

キーワード能力がなくなったと思ったら新要素が追加…!?

 

どうも、アニメ3期のアイチvs井崎の回は名シーンだったと思うおそざき らいちです。

 

またアイチvs井崎が観たいと思っていたらアニメで今後井崎君が使うであろうたちかぜがとんでもないことになりましたね。

f:id:osozakiraichiblog:20180606142140j:image

新能力【武装ゲージ】!?

 

まさかの新能力追加ですが初見はメンドクセー!!と思ってしまいました…

 

一度カードプールをリセットしたのに複雑化する要素が来るってどういうことなの!?

 

とはいえ、わからないまま否定するのも良くないので【武装ゲージ】の効果を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 


f:id:osozakiraichiblog:20180606142019j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180606142040j:image

【武装ゲージ】はソニックノアの効果のように武装ゲージを溜める効果が発動すると対象のユニットにデッキの上から武装ゲージとしてユニットに置く効果です。

 

ソウルチャージみたいにデッキの上からユニットにゲージを置く能力ですね。

 

ですが武装ゲージは裏向きで置く必要があります。

 

ソウルと武装ゲージが混ざらないようにしないといけないですね。と言っても武装ゲージはリアガードに置くことの方が多くなりそうですが。

 

では【武装ゲージ】を置くと何が起きるかですが現在判明分だとこのユニットに影響します。
f:id:osozakiraichiblog:20180606143244j:image

【武装ゲージ】は退却するとドロップゾーンに置かれますが突撃竜 ブライトプスはカウンターブラストを支払うことで退却時、自身に置かれていた武装ゲージから2枚まで手札に戻す効果があります!

 

たちかぜは元々自分のリアガードを退却させて効果を発動させるクランなのでこのユニットを退却させれば退却した分のカードを補充できます。

 

これは面白い効果ですが突撃竜 ブライトプスに関しては少し残念な気がします。

 

まず、自身に武装ゲージを置く効果を持っていない点です。武装ゲージがないと退却させても旨みがないので1枚だけでも自身の効果で武装ゲージを置く効果が欲しいところですね。

 

他にはたちかぜはアクセルを持つクランなのでパワー上昇効果も欲しいですね。

 

退却効果で後列のリアガードがいなくなってもアタックできないとアクセル特有の連続アタックができなくなるのは痛いですね。

 

更にソニックノアのブーストと合わせて17000ラインなのも惜しいです、フォース持ちのグレード3、13000に対してガード値を5000しか要求できません。

 

打点面はアクセルで増えた前例にコールするなりフロントトリガーなりで補えると思いますが重要なのは武装ゲージを置く手段が豊富かどうかですね!!

 

他のユニットの効果で武装ゲージを置く手段が豊富なら困らないと思いますがそれが乏しいとブライトプスの効果を発揮させづらいので見判明分のカードに期待するしかないですね。

 

と、武装ゲージが発表された当日は不安でしたが今日のカードで新たに武装ゲージを置く効果を持ったユニットが紹介されました!
f:id:osozakiraichiblog:20180606150122j:image

手札からの登場時に他のリアガードに武装ゲージを置くことができるのでブライトプスに武装ゲージを置くことができますね!

 

更にこのユニットがヴァンガードにアタックした時に武装ゲージを他のユニットに移すことができます、これによってサベイジ・レイダーの登場時にブライトプスがいなくても後からブライトプスに武装ゲージを置くこともできます‼

 

打点に不安はありますがアタックがヒットしなくても効果は適用されるのはいいですね。

こういったユニットがたくさん登場したら武装ゲージを置くのも難しくないかもしれません。

 

そしてグレード3のデスレックスですがこのユニットを使いこなせば武装ゲージをもっと活かせると思います!!

 

暴君 デスレックス

グレード3

パワー12000

イマジナリーギフト:アクセル

効果

【(V)/(R)】:ヴァンガードにアタックした時、[ソウルブラスト(1)、他のリアガードを1枚退却させる]ことで、相手の前列のリアガードを1枚選び、退却させる。コストで退却させたリアガードの武装ゲージ1枚につき、そのバトル中、このユニットのパワー+10000。

 

このユニットで武装ゲージを置かれたブライトプスを退却させれば手札の補充にデスレックスのパワー上昇もついてきます!

 

手札補充やパワー上昇がなくても相手の前列のリアガードを退却させることができるのでインターセプトを封じたり、次の相手ターンのアタックを抑制することができます。

 

この効果のおかげでたちかぜはリアガードに大量展開した後でも返しのターンのガード値を確保することができますね。

 

そしてデスレックスの効果はリアガードにいても発動できる点は見逃せません。

 

アタックをV→R→Rの順でしたくても先にヴァンガードのデスレックスが効果を使ってしまうと後続のアタックができなくなってしまいますが、リアガードのデスレックスなら既にアタックを終えたリアガードを選んで効果を発動することができます。

 

デスレックスは単体でも優秀なユニットなので後は見判明分のユニットにどれだけデスレックスと相性がいいユニットが出るかでデスレックスの強さが変わってきますね。

 

理想は自身の効果(登場時)に自身に武装ゲージを置くことができ、退却時に何かしら恩恵があるユニットが出てきたら言うことなしですが…

 

他にはデスレックス以外にも武装ゲージ持ちを退却させた時にに追加効果があるユニットが欲しいですね。

 

こちらも武装ゲージを置きつつ退却させることができれば理想的ですが欲張り過ぎですね…

 

結局のところ【武装ゲージ】ってどうなの?

 

【武装ゲージ】は面倒な効果が追加されたと思いましたがアリかナシかで言ったらアリだと思います!

 

たちかぜはクランの特徴がシャドウパラディンと被っている点があったので後日発売のシャドウパラディンが出る前に差別化しておくと両者の違いが出て面白くなると思います。

 

それにスタンダードなら新しい効果が増えても全プレイヤーが1から覚えていくことになるのでスタートラインは変わりません。

 

プレミアムスタンダードだと新能力との兼ね合いが大変になるかもしれませんが…

 

それに他のアクセル持ちのクランとの差別化という意味でも武装ゲージは必要なのかもしれません。

 

先程も挙げたらようにたちかぜはユニットを大量展開した後、手札を補充して相手ターンに備えるクランになっていけば他のアクセル持ちクランとの違いが出るかもしれません。

 

ということで【武装ゲージ】は覚えるのは難しいと思いますが他のクランにはないたちかぜの特徴として必要だと思います!

 

しかしたちかぜは武装ゲージの追加によって超上級者向けクランになってしまった気がします!

 

武装ゲージの管理や退却させるユニットの選別、アタックの順番などのプレイング

 

効果で武装ゲージを置くユニットと武装ゲージを置くことで効果を発揮するユニットに加え武装ゲージを持つユニットを退却させるユニットのバランスも難しくなるのでデッキを作るのも難しくなりそうです。

 

しかし、それはカードゲームに置いては魅力的な要素ともいえます。

 

ユニットの管理やアタックを仕掛けるタイミングなどじっくり考えて戦いたい人、自分なりのデッキ構築を考えるのが好きな人は少なからずいますからね。

 

ひょっとして《たちかぜ》はヴァンガードは単調でつまらないと思っている人向けなのか…!?

 

むしろそうなって欲しいところですね。

ヴァンガードはどうしても他のカードゲームよりも単調になりがちですから、新シリーズはシンプルながらも奥が深いカードゲームになって欲しいですね!

 

ただ私は火力上等、脳筋思考の人間なのでたちかぜを使いこなせる気がしません(´д`|||)

 

The Destructive Roarが発売したらたちかぜデッキも考える予定ですが上手く作れる気がしないので上手い人のプレイングを参考にしながら考えます。

 

スポンサーリンク

今回紹介したThe Destructive Roarの予約はコチラのサイトからでもできます。

 

あみあみはコチラ

ホビーサーチはコチラ

 

 

おまけ 先導アイチ誕生祭2018

本日はカードファイト‼ヴァンガードのヒロイn…主人公 先導 アイチの誕生日です!!

 

それにあやかりこんな商品が発売されました。

プリント一番くじ | プリントキャラマイド カードファイト!! ヴァンガード
f:id:osozakiraichiblog:20180606164603j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180606164702j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180606164714j:image
プリントキャラマイドが全国のコンビニのコピー機で本日6/6より販売されました!!

というわけで私も1枚買ってきました。
f:id:osozakiraichiblog:20180606165110j:image

アイチがブラスターブレードにライドした姿のキャラマイドを購入しました。

 

普段の可愛いアイチから一変して少し勇ましい雰囲気になっているのもいいですよね。

 

何気に切り取るとファイターズカウンターとして使えるのも実用的です。

 

私が購入したキャラマイド以外も魅力的で何を買うか悩みました。

 

 

ですが最後にひとつだけ言わせてもらうと…
f:id:osozakiraichiblog:20180606170046j:image

なんでこの画像をラインナップに入れてくれなかったのか…そしたら迷わずこっちを購入したのに。

 

三十路手前はブログで収益を得たい

ブログで収益を得るといっても簡単なことじゃない、ですが収益が発生したら嬉しいですよね!!

どうも、既にGoogleアドセンスの審査二度落ちているおそざき らいちです。

 

というわけで今回はブログで収益を得る方法を考えていきます。

 

そうなると真っ先に出るのはGoogleアドセンスですね‼

 

ですが審査が厳しいことが有名で私も二度落ちたわけなのですが…

 

アドセンスは厳しいという話は有名だったので審査はブログを開始してから一月経ってからにしました。

 

始めてすぐのブログでは受かり難いと聞いたのでアドセンス審査は受けませんでした。

 

その間は何もできないのもなんなのでA8.netの広告を張ることにしました。

 

スポンサーリンク

A8もブログで収益を得る方法を調べるとよく名前が出てきますね。

 

あらゆるブログで初心者はまずA8に登録とあったので私も登録しました。

 

初心者にオススメとはありましたが今までロクにブログをしたこともないのでリンクを貼ることすら一苦労でした。

 

なんとか張れたのでその後は記事内にスポンサーリンクを貼っていましたが適当にリンクを貼るだけでは収益なんてあるはずなくて…

 

そんな感じでブログを始めて一月が経過しまし、一月半くらいになってそろそろ審査を受けることにしました。

 

まずアドセンス審査には独自ドメインが必要なのではてなブログProにしてお名前.comで独自ドメインを入手しました。

 

スポンサーリンク

コチラでosozakiraichi.comをとりました。

.comは1000円くらいしましたがこの先ずっと使うので.comの方が覚えて貰いやすいかなと思って.comを選びました。

 

準備ができたのでアドセンス審査について調べてみたら外部リンクや他の広告を貼っていると審査に引っ掛かるという噂があるそうなので急いでリンクを全て外しました。

 

更に審査に引っ掛かるかもしれないと思って私の体験談【三十路手前の失踪者】の記事を全て下書きに戻しました。

 

いろんな事が嫌になって沖縄を離れ東京に失踪するというものなのですが…とにかく暗い!!

 

私なりに思い詰めた結果なんですがウジウジ悩んでいるシーンが多くて見た人まで嫌な気にさせてしまうような内容なので一度非公開にすることにしました。

 

しかし非公開にしたことで記事数が大部減って30記事程度になってしまいました。

 

アドセンス審査は50~100記事は必要という噂もあって不安でしたがもしかしたら受かるかもしれないし審査してもらおうと思いアドセンス審査を受けました。

 

審査には時間がかかると思っていましたがアッサリと不合格通知が来ました。

 

まぁ、そうなるな…

 

ですが審査に受からないままで終われないので再度アドセンス審査について調べてみました。

 

そしたらプライバシーポリシーなるものを自分のブログ内に作らないとダメだそうです。

 

おそらくアドセンス審査についてしっかり調べた人がこの記事をみたら大笑いしているでしょう。

 

アドセンス審査の勉強が足りなかったので重要なことを知らないまま審査を受けてしまったのです!

 

アドセンス審査の項目だけでも難しかったのにプライバシーポリシーまで設置するのは私の頭では理解が追い付きません。

 

それでも他のブログのプライバシーポリシーを参考にしてようやく私のブログにもプライバシーポリシーを設置できました。

 

よし、これで大丈夫だろう!!と思い再度アドセンス審査を受けました。

 

ここで私は失敗を重ねてしまいます、そうですアドセンス審査は二週間以上時間を置いてから再審査申請しないといけないことを知らずに再審査してしまったのです!!

 

Wで墓穴っ…ダブルボケっ…!!

 

勿論審査に通るはずもなく先月末に二度目の不合格通知が来ました…

 

というわけで現在に至るわけなのですが、やはりアドセンス審査に受かりたい気持ちは変わりません。

 

なので私のブログを審査に受かるようにしていこうと思います。

 

まずは記事数ですね。現在記事数は50を越えましたがもう少し増やしたいですね。

 

なので【三十路手前の失踪者】をリライトしていきます!

 

失敗談として笑える記事にできれはまだ面白い記事として成り立つかな、と考えてますが私の文章力で出来るだろうか?

 

とはいえいつまでも下書きのままにして置くつもりもないのでリライトを進めて再度【三十路手前の失踪者】を公開します。

 

そうしないと私のブログ名って何なの?ってなりますからね…

 

後はPV数をもっと伸ばすことですね‼

これは今後「読んでもらえる記事」を作っていく必要があります。

 

つまり楽しい記事を作るということです!!

収益が欲しいからと理由はありますが、ブログ本来の目的は忘れません。

 

読んでもらうには誰の役にたつ記事だったり、読んでいて面白い記事でないと人はきませんし、何より私が楽しいと思ってない記事が面白い記事になるとは思いません!

 

前にも書きましたが私は私が楽しいと思っていることを他の誰かにも楽しんでもらえることを目指してます!!

 

ブログを始めたのも色々なことが嫌になり失踪をして、何か自分にできて楽しいことはないかと思った時にブログを始めたのがきっかけです。

 

楽しいことをネットで見るだけでなく楽しいことを発信していきたいですし、それで収益が入ればよりいいですよね!

 

なのでアドセンスがダメでもブログは続けますし今のところブログの中身を変える予定もありません。

 

ただアドセンス審査は時間を置いて再審査する予定なのでその間記事の見直しはします。

 

それとアドセンス審査は外部リンクや他の広告が貼ってあるブログでも審査は通ったという話もあったのでこれからは記事内にリンクを貼ります。

 

とはいえやり過ぎは良くないらしいですが…

 

既に昨日の記事にはスポンサーリンクがありますね。

www.osozakiraichi.com

 

Googleアドセンス以外でも収益を得る方法はあるのでそれらも試していきます。

 

これからの記事はリンクがある記事も出てきますが、楽しい記事作りを目指すのを最優先にブログ運営しますので三十路手前の失踪者 おそざき らいちを宜しくお願いします!!

 

今回はこのような記事を読んでいただきありがとうございます。

 

あとがき

まだ私はブログの収益について話してなかったので記事にしました。

 

今後はブログ運営のことやGoogleアドセンスの審査のことなども記事にしていく予定なので重ねて宜しくお願いします。

三十路手前のFGO日記【ハンティングクエスト最終回】

最後まで羽根のクエストないんですか、なら今日はもう解散…え?歯車落ちるんですか!?周回続行します!!

 

どうも、FGOプレイ開始してからずっと歯車不足に悩まされているおそざき らいちです。

 

さて今日でハンティングクエストもラストですね!
f:id:osozakiraichiblog:20180604202939j:image

羽根じゃないのは残念ですが歯車なら本気を出します‼

 

しかも相手はアサシンのみ…ならば(孔明はいないけど)充実した我がキャスター陣を出すときですね。
f:id:osozakiraichiblog:20180604203229j:image

これなら余裕でしょ!!

 

全体宝具持ちの水着ネロ、エレナ、ダヴィンチちゃんに3wave目はHPが高いエネミーもいるので三蔵ちゃんにも出てもらいます。

 
f:id:osozakiraichiblog:20180604203608j:image

まずはエレナから宝具を使用していきます。

自身のNPチャージしながら三蔵のNPもチャージできるのが重要です。

 

ここは問題なく突破して2wave目に突入。
f:id:osozakiraichiblog:20180604203912j:image

宝具を使用したエレナをダ・ヴィンチちゃんとチェンジします。そしてダ・ヴィンチちゃんには宝具でここのエネミーを倒してもらいます。
f:id:osozakiraichiblog:20180604204134j:image

ここも宝具一発で突破できました。

 

そして3wave目、ここは1体HPの高いエネミーに加え他のエネミーがいるので単体宝具と全体宝具を用意しました。

 

f:id:osozakiraichiblog:20180604204410j:image

三蔵ちゃんは自身のNPチャージでは80までしか溜められませんが事前にエレナがチャージしているので宝具を使用可能です。

 

ネロも礼装と自身のスキルでチャージ完了です!後はバフをかけて宝具チェインで決めましょう!!

 

ネロはオーバーチャージで宝具威力が上がるので後の方に持ってきて今日のクエストも宝具2連打でフィニッシュです!!
f:id:osozakiraichiblog:20180604204840j:image

 

今日は手持ちのキャスターが豊富だったおかげで周回パーティを考えるのがすごく楽でした。

 

これでハンティングクエスト3ターン周回の日記は最後になります。

 

素材や種火が集まったので戦力強化には持ってこいのイベントでした。

 

ハンティングクエストが終わったら新たな情報が出ると思いますのでそれまでは歯車集めを続けます。

それでは次回の記事でまたお会いしましょう‼

 

おまけ

今日は楽に周回できたので前日の記事で触れたジークフリートの強化クエストを終わらせようと思います。

 

前回の記事

www.osozakiraichi.com

 

まずはスキル強化のクエストをして、次は宝具強化クエストです。
f:id:osozakiraichiblog:20180604205713j:image

 

苦戦するところはなかったので両方クリアしました!
f:id:osozakiraichiblog:20180604210752j:image
f:id:osozakiraichiblog:20180604210804j:image

これでドラゴンスレイヤーの完成です!!

ハンティングクエストで種火がたくさん入手できたので今まで全く使ってなかったジークフリートの育成をしました。

 

時折ジークフリートは竜属性相手のクエストで大活躍したという報告を何度か聞いていたのでこれを機に育てました、今後もジークフリートが活躍する場面が出てくると思うのでその時はその力を存分に発揮してもらいます!

 

前回までのハンティングクエストの記事

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

www.osozakiraichi.com

 

スポンサーリンク

 

 業界最大級の課金還元サイト【リフレク】