三十路手前の失踪者

30歳間近に失踪体験をして現在はニート。FGOのプレイ日記、カードファイト‼ヴァンガードの初心者、復帰勢向けの記事がメイン。ポケカ始めました!

【スポンサーリンク】

【メガコロニー ユニット効果】三十路手前のヴァンガード カード考察

来週のアニメはレオン、ゴウキ、ナギサが登場!これは楽しみ…あれ、メガコロニー使いのフーファイターは?

 

どうも、虫使いといえば真っ先にインセクター羽蛾を思い出すおそざき らいちです。

 

今回はメガコロニーなどの3クランが収録される今月発売のエクストラブースター第1弾 「The Destructive Roar(ザ デストラクティブ ロアー)」について記事にしていきます。

 

スポンサーリンク

 

スパイクブラザーズやたちかぜも収録されますが今回はメガコロニーを重点的に考察します。

 

メガコロニーといえば相手ユニットを次のターン、スタンドを封じるパラライズが特徴的なクランでしたが現在判明している分のカードにはそんな効果を持ったユニットはまだいません。

 

ですが優秀な効果を持ったユニットが判明したのでそちらを見ていきます。

G1

グレード1はファントム・ブラックが紹介されました。カルマ・クイーンもいましたがそちらは効果を持たないユニットなので割愛します。

 

ファントム・ブラックは手札1枚をコストにするとブースト時パワー+6000に加え相手にノーマルユニットをコールすることを封じます。

 

 メガコロニーはプロテクトを持つクランなのでオラクルのようにパワーを上昇させる効果が追加されましたね。

 

手札1枚のコストは決して安いものではないですが相手のガード制限とパワー上昇の効果はとても強いので終盤戦で使えばそれで決着が付く場面はあると思います‼

 

ただ問題はやはり手札コストです。

それこそオラクルのように手札を補充するのに長けたクランなら大丈夫だと思いますがメガコロニーはどこまで手札を確保できるか重要になります。

 

プロテクトを手札に加えたが余ったのでそれをコストにするという使い方になるかもしれません。

 

パラライズが新シリーズのメガコロニーにもあるなら相手の攻撃を抑えられるので手札が余ることをなくはないです。

 

現段階では優秀だけどコスト面で採用を控える可能性があるユニットです。

 

とはいえファントム・ブラックの採用を見送る程強力なグレード1のユニットが4~5種登場するとは考え難いのでメガコロニーデッキでは採用されるカードだと思います。

 

G2

グレード2はブラッディ・ヘラクレスマシニング・マンティスが発表されました!

 

どちらもパワー+6000する効果をそれぞれ持っているので火力はあるクランになりそうです。

 

ブラッディ・ヘラクレスは登場時にソウルブラストすることでパワーを6000上昇します。

 

更にアタックヒット時にカウンターチャージと自分のユニット1体にパワー+6000を付与できます。

 

これは色々と便利なユニットですね。

純粋にアタッカーにもなりますし、相手にしてもカウンターチャージやパワー上昇の効果を使われたくないのでスルーしたい攻撃でもガードせざるを得ないカードです。

 

そして先程のファントム・ブラックと合わせたらパワー上昇にカード制限まで入るのでこの2枚は是非並べて使用したいですね!

 

こちらもメガコロニーデッキでは採用される1枚になると思います。

ブラッディ・ヘラクレスが採用されないとしたら名称指定くらいしか考えられませんが…

 

その気になる名称指定「マシニング」の名を持つマシニング・マンティスですが、こちらは間違いなくメガコロニーデッキでは採用されると思います!!

 

登場時カウンターブラストでデッキの上から6枚見てグレード3があったら1枚手札に加えて仮になかったとしてもパワー+6000は必ず入るのでどう考えても強いです!!

 

アタッカーになれて不確定ながら手札を増やす効果はとても優秀です。

 

特にプロテクトを持つクランなのでグレード3を持ってこれたら次のターンに再ライドして完全ガードを手札に加えられるので防御面の強化にもなります。

 

仮にマシニングを指定して効果を起動するユニットが出てもグレード2の枠はマシニング・マンティスが入ってくると思うので必須カードになるでしょう!!

 

問題があるとするならレアリティがRRRという点です。

 

集めるのが大変になるかもしれませんがメガコロニー組むなら集めたいですね!

 

 

これで現在判明分のメガコロニーには一通り触れてみましたがまだ判明したカードが少ないですね!!

 

グレード3は1枚も判明してないので新シリーズのメガコロニーはどういうクランになるかまだわかりませんね。

 

  • パラライズはあるのか?
  • マシニング指定のユニットはどこまで入ってくるのか?

 

このあたりは特に気になりますね。

 

後はメガコロニー、たちかぜ、スパイクブラザーズが現在のチームQ4のクランとどこまで戦えるのか気になりますね。

 

7クランが均衡して誰が勝つかわからないという環境が理想ですが判明分が少な過ぎて予想ができませんね…

 

その点はまた判明した新情報が集まったら考えていきましょう。

 

というわけで今回はここまで。

 

 

スポンサーリンク

ホビー専門店のサイトでパックやスリーブが購入できます。

 

あみあみはコチラから

ホビーサーチはコチラから

【スポンサーリンク】